たにくきろく。

多肉メインでガーデニングを始めたい初心者の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私のリトープスヒストリー。

大袈裟なタイトルですが、ただの思い出話。
ヒストリーゆうて、1年間の話w

昨年の春に琥珀玉というリトープスを花屋さんで買いました。
息子に1度落とされ、自分で1度落としたりしましたが
枯れることもなく、成長の気配もなく、うんともすんともいわない。

水は極限にあげてなかったし、室内管理だし。
水を断ちすぎると根が木化して吸水できなくなるっていうのを知って
じゃばーっと水をあげてみたり。
そんなこんなで昨年の初秋、琥珀玉が一個溶けてた…!
溶ける、とは聞いていたもの初めて見たのでかなりの衝撃でした。
なんだかリトープスの体が水っぽく光を透かしているように見えて、
触ったら、ふにゃーってなって、あぁぁぁぁ。ごめん。ってなりました。

その後懲りずにトップレッドというリトープスをHCで購入して、
出窓で管理。
母には、リトープスは外の方がいいよ。花もすぐ咲いたよって言われて
冬を越したら外管理にしようって決めていた矢先、
生き残ったリトープスの琥珀玉が、やややっ!透けてきたんですけどぉ~(汗)
やっぱダメか~って思ってずぼっと抜いちゃったんです。
そしたら足元あたりからおチビさんが出てきていました。

うそーんってなって、いそいそ埋める初心者。
で、これがいわゆる変なとこから脱皮したリトープスってやつね、ということで
検索検索~。
おチビさんを傷つけないように竹串などで脱皮中の皮を切ってあげるといいですよ
って書いてあるものにたどり着きました。

さっそく実践。
つまようじでさくっと切れてしまいました!

リトープス脱皮2

やだー、なんか楽しいー。←もっと裂きたいみたいな気分。コラ。

完全に取り除くのは古い皮が乾燥しきるくらいまで待った方が良い的なことが書いてあったので
この状態で待ちます。

トップレッドの方は普通に真ん中が割れて、おチビさんがちら見え。
旦那に見せると気持ち悪がるのが面白いのでこまめに見せつけていますw

リトープス脱皮1





スポンサーサイト
  1. 2015/04/04(土) 08:32:11|
  2. リトープス。
  3. | コメント:0
<<小松みどりを検索。 | ホーム | オーロラと子持ち蓮華。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

えび

Author:えび
FC2ブログへようこそ!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

セダム。 (14)
アエオニウム。 (4)
エケべリア。 (20)
パキフィツム。 (1)
グラプトペタルム。 (3)
センペルビウム。 (4)
リトープス。 (1)
グラプトベリア。 (2)
セネシオ。 (2)
カランコエ。 (2)
サボテン。 (1)
アガベ。 (1)
寄せ植え。 (10)
多肉観察。 (16)
名無し? (2)
多肉いろいろ。 (24)
庭。 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。